新潟県スポーツ公園(鳥屋野潟公園)

新潟県立スポーツ公園3つのエリアで構成されている県立鳥屋野潟公園のうちの1つ。
鳥屋野潟公園は他に女池地区と鐘木地区があります。
 
公園の中央にはカナールとよばれる運河が流れ、水辺の植物や生き物、様々な樹木を見ることができます。

スポーツ公園遊歩道散歩やジョギング、野球、サッカー、レクリエーション、ペットの散歩など幅広く利用されている緑が豊かで広大な面積をもつ公園です。

ビッグスワン敷地内には新潟スタジアム(ビッグスワン)が併設されており、サッカー アルビレックス新潟のホーム戦のほか、陸上大会やスポーツ大会などに利用されています。

多目的運動広場多目的運動広場は、サッカーや野球、団体でのレクリエーションなど、専用利用として有料で借りることが可能です。
専用利用のない場合は、少人数でなら自由に使用することができます。

新潟県スポーツ公園の桜

新潟県スポーツ公園の桜
例年の桜の見頃は4月上旬から4月中旬頃
※このページの桜の写真は2016.4.6に撮影したものです

運河のカナール
園内に咲く桜の多くは、公園内を流れる運河のカナールに沿って咲いています。

多目的芝生広場
多目的芝生広場での花見

桜の様子
2016.4.6の桜は見頃を迎えた様子でした。

新潟県スポーツ公園の紅葉

スポーツ公園の紅葉紅葉の写真
例年の紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬です。

併設されているレストラン公園内にはイタリア料理のレストラン「ラ・ピアンタ」があり、四季の景色を楽しみながら食事を楽しむことができます。
また、レストハウス内には休憩場所として利用ができるスペースが用意されています。

休憩場所第1駐車場から入ってすぐの列柱廊という白い屋根のスペース。
ここでは昼食や休憩場所として利用されています。
以前はこの列柱廊にて無料でバーベキューの利用が出来ましたが、現在はバーベキュー利用の場所は変わり、事前連絡の上で有料となっていますのでご注意下さい。

公園内の売店売店とサービスセンターも第1駐車場の近く。
多目的運動広場の使用手続きはサービスセンターで行います。

水と公園花とベンチ花見や紅葉の時期だけではなく、1年を通じて四季の変化を感じ楽しむことができます。
 
※第1駐車場の出入り口は一方通行です。一方通行というのがわかりにくいため、逆走してくる車が多数いますのでお気をつけ下さい。

スポンサーリンク

新潟県スポーツ公園(県立 鳥屋野潟公園)

住所 新潟市中央区清五郎33-1
電話 025-286-1080
営業時間 終日開放
定休日 なし(深夜及びイベント時は駐車場の一部もしくは全てが閉鎖されます)
料金 施設の一部は有料
アクセス 新潟駅南口から車で約10分
新潟バイパス女池ICから車で約7分
駐車場 通常一般開放:計約1,200台(無料)
公式サイト 新潟県スポーツ公園
初掲載日 2008.9.17
最終更新日 2016.4.6


スポンサーリンク

TAG :