下越

村杉温泉「薬師の足湯」は日本で有数のラジウム温泉地です

阿賀野市「村杉温泉」薬師の足湯

新潟県阿賀野市の村杉温泉にある「薬師の足湯」に行ってきました!
訪れるのはなんと11年ぶりです。

村杉温泉 薬師の足湯

住所|新潟県阿賀野市村杉3946-6
営業時間|10:00~18:00
定休日|木曜日(祝日の場合は営業)
料金|無料(協力金100円をお願いします)

村杉温泉はラジウム含有量がかなり高く日本有数のラジウム温泉地。婦人病に効果があり「子宝の湯」「万病の湯」として知られているそうです。

仮のアイコンだよ
仮のアイコンだよ
日本五大ラジウム温泉の1つとかなんとか

村杉温泉「薬師の足湯」の場所

【地図】Google マップ

道路の幅はそれほど広くないので安全運転でどうぞ。
というか普段から常に安全運転で!

村杉温泉の足湯の場所付近

中央に写っている建物は「村杉温泉共同浴場」です。
足湯はこの共同浴場のすぐ後ろ。

足湯だけじゃ物足りないと感じたらこちらの共同浴場の他、日帰り温泉が利用できる旅館がいくつもあるのでそちらもご利用ください。

駐車場について

村杉温泉薬師の足湯と駐車場

少し進み、共同浴場の後ろ付近の写真がこちら。
中央よりやや左に写っているのが足湯、坂を上るとすぐ駐車場です。
サッと数えたところ、駐車可能台数は17台くらいでしょうか。

食と緑の交流センターうららの森の駐車場

他に、足湯から徒歩3分ほどに「食と緑の交流センター うららの森」てのが国道290号線沿いにありまして、そこも駐車が可能です。こちらは20台くらい。

足湯の設備紹介

足湯の料金と効能など

話は先ほどの薬師の足湯に戻り…

村杉温泉の足湯利用料100円を入れる石

村杉温泉の足湯は無料で利用することも可能ですが、維持管理として協力金を100円お願いしますとのことです。

石の真ん中あたりにお金を入れる穴があるので、ぜひご協力を。

村杉ラジウム温泉の効能や設備の説明

村杉ラジウム温泉の効能や設備の説明など。

ラジウム温泉は入っても飲んでも吸っても体に良いよ!みたいな感じです。
温泉成分のラドンは鼻や口から吸い込んでの効果が特に大きいんですって。

ちなみにラジウム温泉は放射能泉として定義されていますが体には安全という話。

とはいえ何かあっても責任は取れないので…、ペースメーカー使用者・妊婦・授乳中の人は主治医に相談して下さい。と書いておきます。

ジェットバス・ジャグジー・足裏マッサージが楽しめます

阿賀野市「村杉温泉」薬師の足湯

こちらが村杉温泉「薬師の足湯」
10人くらいが入れるサイズの足湯で、座る場所によってジェットバス・ジャグジー・足裏マッサージが楽しめます

薬師の足湯の各設備の説明図

各設備はこんな。
1つ前の写真で説明すると、女性2人が居る場所がジェットバスで、中央がジャグジー、右手前が足裏マッサージですね。

足裏マッサージのための石

こちらは足裏マッサージのスペース。
お湯の中なので石に体重がかかりすぎず、適度にほどよい刺激が味わえます。

「歩いてご利用下さい」とのことですが、他の利用客の迷惑にならないように。

足湯のジェットバスかジャグジーの設備

こちらはジェットバス。
そして写ってないけど奥にはジャグジー。

ふと疑問に思い「ジェットバス ジャグジー 違い」で検索したのですが、定義としてはどうやら同じっぽい…。

村杉温泉の足湯を後ろ側から撮った写真

ジャグジーの後ろ側から撮影。
薬師の足湯では、ジャグジーは泡が大きく、ジェットバスは泡が細かくて強い、という違いがあるっぽく見えます。

それにしても無料(協力金100円)の足湯、しかも温泉でこんな設備が付いているなんて非常にありがたいですね。

温泉は持ち帰ったりその場で飲んだりできます

ラジウム温泉は持ち帰ることができる

足湯のとなりにはポンプで汲み上げる設備があり、持参したポリタンクやペットボトルに入れて持ち帰ることができます。

お爺さんがタンク2つも持てるほど健康的なのも村杉温泉のおかげかもしれませんね(適当)

飲泉設備

そして足湯のすぐ近くには飲泉用として手水舎が備えられています。

笹神の名水「薬師の清水」についての説明看板

笹神の名水「薬師の清水」とのことで、
「水温は10度で、クセがなく後味すっきり、ほのかな甘みを感じる柔らかい水です」との説明。

これはぜひ足湯の前後に飲んでおきたいですね。

仮のアイコンだよ
仮のアイコンだよ
撮影に夢中で飲み忘れたけども

村杉温泉の足湯に30分浸かった感想

10月の肌寒い日中に足湯に浸かりましたが、体からじわりと汗が出て体はポカポカに。

温泉は熱すぎずぬるすぎず、長く入りやすい適度な温度。
特に匂いは感じず無臭で、サラっとした泉質だと感じました。

悪く言えば特徴が無い、よく言えば入りやすい温泉です。

仮のアイコンだよ
仮のアイコンだよ
少し入ったくらいじゃ効能はわからないけど、また来たくなる

もし近場に住んでいたら通い続けたくなるような温泉でした。

【詳細】村杉温泉 薬師の足湯

住所 新潟県阿賀野市村杉3946-6
電話 0250-66-2626(村杉温泉組合)
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
料金 無料(管理協力金として100円をお願いします)
ペット 特に記載は無いけどダメでしょう
アクセス 新潟市街地から車で約50分
磐越自動車道 安田ICから車で約15分
駐車場 裏側に約17台(無料)
徒歩3分の「食と緑の交流センターうららの森」に約20台(無料)
公式サイト 村杉温泉総合案内サイト
五頭温泉郷旅館協同組合
初掲載日 2008.11.6
最終更新日 2019.10.27