万代テラス「ライトアップ・イルミネーション」

万代テラスライトアップ

2016年に「万代テラス」と「みなと・さがん」にてライトアップ・イルミネーションが行われました。
2018年に再開催されましたので、詳細は上記の赤枠内リンクから参照下さい。

万代テラス ライトアップ・イルミネーション

期間:2016年3月1日(火)~3月27日(日) 5月8日(日)まで延長
点灯:17時~22時 18時~22時に変更
場所:万代テラス(萬代橋の横・信濃川万代側)

【2016.3.28】実施期間と点灯時間を修正
【2016.5.6】再延長は無く5月8日で終了とのことです。詳細は記事の最後に記載。

万代テラス

万代テラスライトアップイルミネーション
万代テラスとは萬代橋と柳都大橋の間にある万代島緑地の愛称で2015年に完成しました。
すぐ近くには「ハーバーパークアヴェニュー ブレストン」という結婚式場があるので、萬代橋か結婚式場を目指すと辿り着きやすいと思います。

万代テラス青色ライトアップ
(当ページ1枚目の写真の反対側から撮影)

ライトアップは青色だったり

万代テラスピンクライトアップ
写真のように紫色や、緑色や黄色など

万代テラス虹色ライトアップ
時には虹色にと変化していきます。

万代テラス休憩場所
屋根付き休憩スペースから観るライトアップと萬代橋。

みなと・さがん

みなとさがんライトアップ
そして万代テラスの信濃川を挟んだ向かい側の「みなと・さがん」でもイルミネーションの演出が行われています。

みなとさがんイルミネーション
みなと・さがん側では足元を照らすLED箱型照明を設置。
「みなと・さがん」とは「萬代橋」から「みなとぴあ」までの緑地の愛称だそうです。

みなとさがんイルミネーション
みなとさがん側でも青や赤など色の変化がありますが、万代テラス側に比べると優しく控えめな明るさです。

延長について

【2016.5.6 追記】当初2016年3月27日で終了予定でしたが5月8日まで延長されました。
そして再延長の有無を問い合わせたところ、再延長はしないという回答をいただきました。
2016年5月8日で終了となるそうです。

ただ、とても好評なのでいつかまた実施するかもしれないとのことなので、ぜひまた実施されることを期待しています。

スポンサーリンク

万代テラス ライトアップ・イルミネーション(2016)

開催日時 2016年3月1日(火)~2016年5月8日(日)※延長のため修正
点灯時間 18:00~22:00 ※変更のため修正
住所 新潟市中央区万代 万代テラス
電話 025-226-2716(新潟市都市政策部まちづくり推進課)
料金 無料
アクセス 新潟駅万代口から徒歩で約15分
新潟バイパス紫竹山ICから車で約15分
駐車場 周辺の有料駐車場をご利用下さい
最初の60分間無料で利用できる駐車場が一部あります
公式サイト なし
初掲載日 2016.3.12
最終更新日 2018.8.9


スポンサーリンク