下越

千灯まつり

灯篭(灯籠)と白龍権現神社

新潟市中央区の本町通りで灯ろうを使い行われる幻想的なイベント「千灯まつり」が19回目を迎えることとなりました。
周辺地域の方々などが制作した約6千個の個性溢れる様々な灯ろうが並べられます。

開催期間と時間

開催|2019年7月27日(土)
点灯|18:45~20:45(露店は15時~)
場所|新潟市中央区本町通5番町、6番町商店街、人情横丁
雨天|本町5・人情横丁は7月28日(日)に順延

千灯まつりの様子

以下の写真は2017年に行われた千灯まつりの様子です。
開催日:2017年7月29日(土)

新潟古町地区千灯まつり

ふるまちリンパケア灯籠 巻の鯛車

新潟市西蒲区巻(旧巻町)の郷土玩具「鯛車」の貸し出し(2017年)
ロウソク代として100円の料金でした。

千灯まつりの屋台(露店)

飲食の露店や縁日コーナーなどお祭りならでは。

ライブの様子

本町路上Liveは18時から(この写真は2017年の様子)
2019年の出演者は、The WallClockS / yO’ceans(よーしゃんず) / craic アイリッシュバンド / 佐野 良 (敬称略)の4組が出演される予定です。

展望台からの眺め

撮影台(簡易展望台)からの眺め。
無料で登ることができますが、タイミングによっては数十分並ぶことがあるので時間に余裕を持ってお並び下さい。

千灯まつりイベント内容について

千灯まつり

開催場所 新潟市中央区本町通5・6番町商店街・人情横丁
開催日時 2019年7月27日(土)
雨天時 本町5・人情横丁は7月28日(日)に順延
灯ろう点灯 18:45~20:45
問い合わせ 025-222-9355(本町千灯まつり実行委員会)
料金 無料
アクセス 新潟駅から徒歩で約30分
新潟駅からバス利用で約10分
新潟バイパス紫竹山ICから車で約15分
駐車場 近隣の有料駐車場をご利用下さい
公式サイト 千灯まつり – Facebookページ
初掲載日 2017.7.25
最終更新日 2019.7.25