白根大凧合戦

白根大凧合戦
新潟市南区の白根で毎年行われる「白根大凧合戦」は、川幅約80mの中ノ口川を挟み両岸から畳24畳分の大凧や巻凧を揚げて、空中で絡ませ川に落とし合う凧の祭りです。

開催日

2018年6月7日(木)~6月11日(月)
13時~18時
(初日は14時開始、最終日は17時半まで)
毎年6月の第1木曜日より翌週の月曜日まで5日間開催されます

※当ページの写真は2011年に撮影したものです

中ノ口川
合戦が行われる中ノ口川は信濃川の分流です。
両岸それぞれに無料で観れる観覧席や観覧スペースがありますが、より綱の引き合いを間近で見ることのできる有料観覧席や観覧船(4艘500人乗船可能)も用意されています。
また、白根橋付近にはバリアフリー対応の観覧席もあります

有料観覧席の料金(2018年)

・有料観覧席(500円:凧博物館『しろね大凧と歴史の館』共通入場券)
・観覧船(100円:高校生以上)

大凧のサイズ
凧あげ
合戦に使用される凧は「大凧」と「巻凧」の2種類。
大凧は縦7メートル・横5メートルの畳24畳サイズで
巻凧は縦2.8メートル・横2.2メートルの畳5畳ほどの六角凧です

花火大会

6月9日(土)にはお祭り広場前夜祭として花火大会が行われます。
・開催日:6月9日(土)
・開催時間:20:00~21:00
・打上場所:南区西白根地内

スポンサーリンク

白根大凧合戦

開催日時 2018年6月7日(木)~6月11日(月)
開催時間 13時~18時(初日は14時開始、最終日は17時半まで)
開催場所 新潟市南区白根・中ノ口川堤防上(凧見橋・白根橋間)
電話 025-372-6505
白根大凧合戦実行委員会事務局(新潟市南区役所産業振興課内)
料金 観覧無料(凧合戦運営協力金へのご協力をお願いします)
有料席あり/詳細は記事内に記載
駐車場 臨時駐車場あり
詳細は公式サイト「交通アクセス」よりご確認下さい
アクセス 越後線 燕三条駅から車で約30分
北陸自動車道 新潟西ICから車で約30分
北陸自動車道 巻潟東ICから車で約20分
新潟バイパス黒埼ICから車で約15分
公式サイト 新潟市南区観光協会 白根大凧合戦
投稿日 2018.6.7
最終更新日 2018.6.7


スポンサーリンク