「麺処 清水そると」がアピタ新潟西店に登場!

ラーメン清水そると

見た目の綺麗さと美味しさで瞬く間に人気店となった「麺処 清水」の新店が、10月8日アピタ新潟西にオープンしました。

他の店舗とはコンセプトの違う新店は「麺処 清水そると」ということで、全てのラーメンがソルト(塩)のスープのみとなっています。

「麺処 清水そると」の場所とメニュー

アピタ新潟西店

「清水そると」の店舗は新潟市西区のアピタ新潟西店の中。
見ての通り駐車スペースは豊富で2280台もの駐車が可能です。

清水そると外観

お目当ての清水そるとは飲食店が多く集まる1階の角あたり。
隣にはサブウェイとビアードパパ、そして奥に見えるは同じくラーメン店の「ちゃーしゅうや武蔵」です。

席はカウンターのみ10席でテーブル席はありません。
食べに行ったのはオープン翌日の10月9日(平日)で食事どきを避けたため混雑していませんが、お昼には10人以上並んでいたそうです。

ラーメン清水のメニュー一覧

注文は食券システムでこちらが全メニュー。
他の麺処清水と違い、全て塩味のラーメンとなっています。

鶏塩そば

清水の鶏塩そば

まずはスタンダードっぽい「鶏塩そば」で650円。
やはり美しく盛り付けられた麺が目を引きますね。

鶏そばの麺

麺は他の清水よりも細い麺を使用しているようで、歯切れがよく美味しい麺でした。
オープン初日は茹で加減が固めでイマイチだったと聞きましたが、2日目だからか問題はなかったように感じられます(写真撮ってるうちにベストな状態になっただけかも)

ラーメンのスープ

スープは透き通っていて旨味とほのかな甘みのバランスが良くとても美味しい。
ヒマラヤのピンク岩塩を使用しているとのことです。
油量が多いためスープは熱々で冷めにくい感じ。

清水のレアチャーシュー

ほんのりと燻製香るレアチャーシューが薄く1枚。
薄すぎるせいかなんだか物足りないような?肉々しさが足りない?いや、美味しいんだけどさ。

MIX 塩ワンタン麺

ミックス塩ワンタン麺

お次は「MIX 塩ワンタン麺」で1000円也。
見た目的には鶏塩そばにワンタンが追加されたものなため、スープや麺のアップ写真は割愛します。

わんたんの具

この「MIX 塩ワンタン麺」のワンタンは、肉のワンタンと海老ワンタンが2つずつ入ったもの。

ワンタンから味が溶けだしているためなのか、さきほどの「鶏塩そば」とはスープの味がわずかに異なりました。「鶏塩そば」より甘味が目立たなくなりタレの味が前に出ているような。
どちらのスープも美味しいのだけど、好み的には鶏そばのスープの方が美味しかった。

(参考)本店の鶏中華そば

清水本店の鶏中華そば

参考に・・・南魚沼市の店舗の清水「 鶏中華そば」です。
たしかに比べると今回の「そると」の方が麺が細いですね。
 

今回食べた「清水そると」も本店の清水に負けず劣らずスープも麺もレベルの高い美味しいラーメンでした。
というか個人的には塩が好きということもあり今回の「清水そると」の方が美味しかったかなと。

新潟駅の近くにも6月に清水が開店したそうなので、今度はそっちに行ってみたいと思います。

スポンサーリンク

麺処 清水そると

住所 新潟県新潟市西区小新5-7-21 アピタ新潟西店内
電話 025-378-3838
営業時間 11:00~20:00(L.O)
定休日 不定休
アクセス 新潟バイパス黒埼ICから車で約5分
越後線 小針駅から徒歩で約20分
駐車場 2280台(無料)
最終更新日 2018.10.9

スポンサーリンク