サントピアワールド

サントピアワールド
『水と緑と太陽のユートピア』がキャッチフレーズの「サントピアワールド」
ジェットコースターや観覧車など様々なアトラクションが揃った遊園地です。

1970年代に開園した「安田アイランド」がリニューアルされた、新潟人にはお馴染みのテーマパークですね。

ウィーク10フリーキップ
このページでは平日に販売されている「ウィーク10フリーキップ」で利用できるアトラクションを中心に紹介しています。
※入園料込みの大人2700円・子供2400円で指定10機種に乗り放題のチケット

サントピアワールド入口

スーパー立体迷路アメイズ!

スーパー立体迷路アメイズ!
日本最大級の6階建て巨大立体迷路「スーパー立体迷路アメイズ!」

A-maze!(アメイズ)
ゴールまでの所要推定時間は20分という難易度。
2016年に3階エリアが全面鏡張りとなりました。

恐竜ジェットコースター

恐竜ジェットコースター
最高時速75km・全長800mのジェットコースター。
縦と横の連続Gが強烈な絶叫マシンです。

ジェットコースターと迷路
恐竜ジェットコースター全体像(観覧車から撮影)
上下が逆さになるようなループは無いものの十分すぎるほどの迫力。

サファリジープ

サファリジープ
緑に囲まれたジャングルの中を進む「サファリジープ」

サファリジープ
動物を狙ってライフルでハンティング!という気分で、赤い的を狙って点数を競います。
ちなみに銃の精度もしくは的の感度が低いらしく、すぐ目の前の的を撃っても点数が加算されることは稀でした…。気分だけ楽しみましょう…

スカイレーシング

スカイレーシング
全長550mのゴーカート「スカイレーシング」
アクセルとブレーキがあり安全にレースを楽しめます。

スカイレーシング
2人乗りの助手席側は操作をすることがなく座っているだけなので、レース気分を楽しみたいなら1人乗りがおススメ(上の写真は2人乗りマシンです)

スカイエレファント

スカイエレファント
子供も高いところが苦手な方も安心な「スカイエレファント」
エレファント(像)が回転しながら上下に揺られ空中を飛びまわります。

ロックアドベンチャー

ロックアドベンチャー
丸太のボートに乗って水のコースを辿るアトラクション。

ロックアドベンチャー
道中は水に揺られゆったりと進みますが、最後は突然の急降下。
ジェットコースターが苦手でも大丈夫なマシンです。軽い水濡れに注意…

大観覧車

サントピアワールド観覧車
1周約10分の「大観覧車」はサントピアワールドのシンボル的存在。
最高点の高さは標高約100メートル(地上からは50メートル)とのこと。

あいあいアンブレラ

あいあいアンブレラ
「あいあいアンブレラ」は大観覧車の一部分。
スキー場のリフト風な椅子に安全バーとベルトで体を固定しただけの状態で観覧車と共に地上50mまで連れて行かれます。
あいあいアンブレラ
人によってはジェットコースター以上に恐怖を感じる解放感とスリル感満点なアトラクションです。

センターハウス

センターハウス
センターハウス
センターハウスは飲食店とお土産販売 そしていくつかのアトラクションがはいった建物。メリーゴーランドや迷路などがあります。

サントピアワールド全体図

サントピアワールド全体図
ここで紹介した以外にもアトラクションは沢山あり、
2017年4月時点では34のアトラクションが用意されています。

スポンサーリンク

当ページに掲載されている写真は各アトラクションごとに撮影の可否を確認しております。
所有物等の落下の危険がある場所では撮影等の行為はご遠慮ください。

サントピアワールド

住所 新潟県阿賀野市久保1-1
電話 0250-68-3450
営業時間 土・日・祝日・春休み・GW・夏休み
→ 9:00~17:00
 
5月3日~5月5日
→ 8:30~18:00
 
上記以外の平日・3月・10月21日~11月
→ 10:00~16:00
休園日 11月下旬~3月中旬。
また、月によって休園日が異なります(ほぼ水曜と木曜)
詳細は公式サイトをご参照下さい
料金 入園料:大人1100円、3歳~小学生600円
入園料以外に各アトラクション利用には料金が発生します。乗り放題あり。料金の詳細はこちら
アクセス 磐越自動車道 安田ICから車で約3分
駐車場 約2000台(無料)
公式サイト サントピアワールド!田園の中の遊園地
初掲載日 2017.4.30
最終更新日 2017.4.30


スポンサーリンク

CATEGORY :
TAG :