新津美術館(天野喜孝展)

新津美術館外観
新津美術館は新潟市秋葉区に所在する美術館。
「花と遺跡のふるさと公園」内に立地し、新潟県立植物園や歴史施設など隣接しています。

新津美術館アトリウム
1階から2階にかけて吹き抜ける白い大理石の階段状のアトリウム。展覧内容に合わせアトリウムに飾られる作品も変わります。

天野喜孝展

天野喜孝展看板
天野喜孝展は2016年6月19日(日)~8月21日(日)に開催された展覧会。

【休館日】月曜(6月20日・7月18日・25日・8月15日は開館)、7月19日(火)
【開館時間】10:00~17:00(観覧券販売は閉館30分前まで)
【観覧料】一般1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料

今回、特別に展示作品の全てが撮影可能です(三脚、自撮り棒、フラッシュは禁止)

新津美術館館内
美術館内の様子。普段の展覧会では撮影不可ですが、天野喜孝展は特別に撮影が可能。

ファイナルファンタジー
天野喜孝氏の代表作として有名なファイナルファンタジーのデザイン画(手前の写真はFF6)

ヤッターマン
アニメーション製作会社タツノコプロダクションに所属していた頃には「ヤッターマン」のキャラクターデザインも手がけています。
同じくタツノコプロ作品ではドロンジョ・ガッチャマン・みなしごハッチなど、有名な作品が展示されています。

ライオンボーイ
2004年「ライオンボーイ 装幀画」

アルミパネルの巨大な作品
アルミパネルに描かれた巨大な作品はアクリル絵具と自動車用塗料を用いられて作られています。

天野喜孝氏
天野キャラ集合
2016年6月17日、天野喜孝氏が展示の監修のため来館した際に新津美術館のために描かれた作品。約30~40分ほどで描いたそうで、天野氏のこれまで描いたキャラクターが勢揃いした作品になっています。

天野喜孝展で展示されている作品数は全部で約200点。詳細かつ大量に載せてしまうと迷惑になると思われるので、この他の作品は実際に新津美術館にてお楽しみ下さい。

【追記】天野喜孝展は2016年8月21日で終了しました

スポンサーリンク

新潟市 新津美術館

住所 新潟市秋葉区蒲ヶ沢109-1
電話 0250-25-1300
営業時間 10:00~17:00(観覧券販売は閉館30分前まで)
休館日 月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)
年末年始(12月28日~1月3日)、展覧会準備期間
※月に数回月曜日も開館します
料金 展覧会により異なります
アクセス 新潟駅から車で約40分
古津駅から車で約3分
磐越自動車道 新津ICから車で約15分
駐車場 170台(無料)
公式サイト 新津美術館 新潟市秋葉区
初掲載日 2016.7.3
最終更新日 2016.8.22


スポンサーリンク