【閉店】カツ丼なのにサッパリ!新潟市中央区「ととや」で冷やしタレカツ丼を食べてみた

冷やしタレカツ丼
新潟ではおなじみのB級グルメ「タレカツ丼」を冷やして食べるという「冷やしタレカツ丼」を食べに、新潟市中央区の釜飯屋「ととや」へ行ってきました。
お昼の情報バラエティー番組「ヒルナンデス」や「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されていましたよー

公式サイト(閉鎖)によると『駐車場が借りられなくなった事など諸般の事情により』
2016年6月21日で閉店しました

冷やしタレカツ丼とは
ととや名物って書いてありますね。たしかに他では無さそうです。
冷たい出し汁にゴハンとヒレカツを入れたお茶漬け風らしく、タレカツ以外では梅と大根おろしに岩海苔と、サッパリと食べれそうな具材中心になっています。

まずはオススメの「釜飯」をサラっと紹介

カニの釜飯
「ととや」は釜飯がオススメなお店のようなので、一緒に食べに行った方に「かに釜飯」を注文してもらい味見させてもらいました。税込みで1,180円。
カニの旨味が御飯に染みこんだ美味しい釜飯です。

カニアップ
なかなかな肉厚っぷりなカニ!

噂の「冷やしタレカツ丼」も食べてみる

冷やしタレカツ丼
そして今回の目的「冷やしタレカツ丼」は税込みで880円
食べてみると、タレカツのタレが出し汁に流れ出ることもなく、しっかりとタレの味を感じることができました。氷も入っている冷えた出し汁に、梅や大根おろしがよく合います。美味しかった!

野菜辛味ソースかぐらいおん
冷やしタレカツ丼には「かぐらいおん」という辛味野菜ソースも付いてきました。
少しだけ付けて食べてみましたが、ほどよい辛味で辛すぎず、野菜の旨味を感じるソースでした。

お店の外観
お店の外観。「釜飯・魚料理 ととや」と書いてあるので、魚料理もオススメなお店みたいですね。

(追記)閉店しました

ととや閉店
公式サイト(閉鎖)によると、『駐車場が借りられなくなった事など諸般の事情により』2016年6月21日で閉店したとの説明。
新潟日報の記事には「売上高の減少により営業継続が困難」と記載されていました。

スポンサーリンク

ととや

住所 新潟市中央区出来島2-1-58
電話 025-285-2133
営業時間 11:00~15:00(14:30ラストオーダー)
17:00~23:00(22:00ラストオーダー)
日・祝は22:00で閉店(21:30ラストオーダー)
定休日 無休
駐車場 33台(無料)
公式サイト 釜飯のととや(閉鎖:http://www.totoya.ne.jp/home/)

2016.6.21時点の店舗情報です

CATEGORY :
TAG :