【閉店】新店「ラーメン亜門」に行ってきた!新潟市西区

新潟市西区ラーメン亜門

[2017.7.23 追記] 閉店していました… 詳細はページ後半に記載してあります

新潟市西区に2017年5月1日オープン予定の新しいラーメン屋「亜門」がプレオープン中だったので食べに行ってきましたー!

愛宕「極一」や寺尾「夷霧来(いむら)」の姉妹店だそーです。

※プレオープンでの写真と感想です。オープン後は味や具など変化する可能性があります

亜門の外観
亜門の外観。場所は亀貝ICを降りてまっすぐの通り沿いです。向かいには100均のセリアがあるとこ。
「ちょび吉」があったところなので知ってる方も多いと思われます(ちょび吉は中央区に移転)

亜門店内
亜門の店内はこんな。ちょび吉の時と内装は変わった模様。
テーブル席は無く、カウンターのみで8席となっています。

亜門のメニュー
こちらが亜門のメニュー。全体的にお安く感じます。
プレオープン中のメニューなので、内容や価格は変わる可能性があるのでお気をつけて。

ラーメン

ラーメン
こちらはラーメン。
あっさり系の生姜が効いた醤油ラーメンです。

ラーメンの麺
麺はもちもちとした中太麺でした。
店内の製麺室で作っている自家製麺だそうです。

ラーメンのスープ
生姜醤油スープ。
味はだいぶ濃くしょっぱい…ケドあとで紹介するチャーハンと組み合わせるとちょうど良い濃さとも思えます。

チャーシュー
トッピングのチャーシューは豚と鶏の2種類を使用。
醤油がしっかりと染み込んでいてスープ同様にこちらもしょっぱい。ライスやチャーハンと合います。

背脂ラーメン

背脂ラーメン
背脂ラーメン。脂以外、具材の内容はさきほどの「ラーメン」と同じっぽいですね。

背脂ラーメンの麺
背脂ラーメンの麺。たぶんさっきと同じ麺でもちもち中太麺。というか太麺の部類かな?

背脂スープ
背脂ラーメンのスープ。
見た目と違い意外と油っぽくなく食べやすい(飲みやすい)スープでした。
こちらも生姜の味がほんのりしますが、ラーメンに比べてかなり弱め。

ミニチャーハン

ミニチャーハン
こちらはミニチャーハン。ラーメンと共に「ラーメンとミニチャーハンのセット」として注文したものです。

率直な感想は、油っぽくべたっとしたチャーハン。個人的にはちょっと苦手…
(僕が食べた数日後に来店した方は「パラパラっとしていた」と言っていました)

味は薄めだったのでチャーハンだけで食べると物足りなく感じると思いますが、ラーメンが濃いので合わせるとちょうど良い塩梅です。

※プレオープンでの写真と感想です。オープン後は味や具など変化する可能性があります

追記

[2017.7.23 追記] 「店長退職のため閉店しました」とのことです。

スポンサーリンク

ラーメン亜門

住所 新潟市西区坂井東3-28-6
電話 不明(なし?)
営業時間 11:00~15:00 / 17:00~20:00
※プレオープン時の営業時間
定休日 木曜日
アクセス 新潟西バイパス亀貝ICから車で約3分
駐車場 10台(共用・無料)
初掲載日 2017.4.30
最終更新日 2017.7.23


スポンサーリンク

CATEGORY :